玄関タイルのお手入れ方法について

こんにちは。

イエナビスタジオ豊橋・豊川店の北井です。

 

 

 

 

少しずつ暖かく、春らしい陽気になってきましたね。

 

 

 

昼間、分譲地の清掃をしていると暑く感じるほどで、季節の境目はあっという間だなぁと実感しております。

 

 

 

 

 

さて、清掃といえば!

 

 

 

 

弊社の物件ではお客様へお引渡しするまで、分譲地の清掃や管理は自分たちで行っています。

 

 

 

 

 

建物の中だけでなく外構まで、いつでもお客様に気持ちよくご覧いただけるよう、整備を怠らないよう心がけています。

 

 

 

 

 

 

今の時期、特に気を遣うのが黄砂や砂埃で汚れやすい玄関です。

 

 

 

 

 

 

そこで今回は玄関タイルのお手入れ方法をご紹介します!

 

 

 

 

まず、屋外用の固めのホウキでさっと砂や塵を外に出します

 

 

次に掃除機で角に溜まった汚れを吸い取ります

 

 

 

 

最近では100均で掃除機のノズルだけ売っていますので、室内で使う掃除機を玄関で使用することに抵抗がある方は是非探してみてください。

 

 

 

 

 

 

ここからは汚れランク別にご紹介します。

 

 

 

1 軽めの汚れの場合

 

固く絞った雑巾やタオルで水拭きします。

ある程度の砂が落ちている状態であれば、これで問題ありません。

 

 

 

2 泥の固まりが付着している場合

 

水をまきながらデッキブラシでこすりましょう。

 

デッキブラシはタイルだけでなく駐車場やポーチのコンクリート部分にも使えます。

 

目地やタイルにクラックがあると、そこから水を吸収して変色やカビが発生する場合がありますのでご注意ください。

 

また、終わったら水で流し、拭きあげると乾燥も早く、新しい汚れもつきにくくなります。

 

 

 

 

3 色がついて落ちづらい汚れ・凹凸のあるタイル

 

激落ち君などのメラミンスポンジがおすすめです。

 

②と同じく水で流してからメラミンスポンジでこすりましょう。

 

色がついて取れない場合は中性洗剤や重曹を水で薄めて吹きかけてからこすってみてください。

 

植栽や木材が近くにある場合は、害の少ない重曹のほうがおすすめです。

同じく終わったら水で流し、拭きあげて完了です。

 

 

 

4 もう無理、と思ったら高圧洗浄機

 

屋内での使用には向きませんが玄関ポーチのタイルの汚れがひどい時には頼りになります。

 

ホースから水を出してデッキブラシで掃除するよりも、時短・節水効果がかなり高いようです

 

 

 

 

 

すべてに共通しますがタイルと比べると劣化しやすい箇所ですので、なるべく目地の部分を強くこすらないようお気を付けください。

 

 

 

 

お住まいのお手入れ方法でお悩みの方、

ちょっとしたことでもイエナビスタジオに是非ご相談ください!