インテリアグリーンについて

こんにちは。

イエナビスタジオ豊橋・豊川店の北井です。

 

 

今回はインテリアグリーンについてのおはなしです。

 

 

 

お部屋のなかに緑があると、風景が鮮やかになり心も落ち着きますよね。

 

せっかくお住まいが変わるのであれば、インテリアのイメージに合わせて観葉植物を飾ってみましょう。

 

 

 

 

「サボテンも枯らせてしまいます・・・」

「虫が苦手で・・・」

と、仰るお客様もいらっしゃいます。

 

ご安心ください。そんな時におすすめなのがフェイクグリーンや光触媒観葉植物です。

特に光触媒は、目に見える鮮やかさだけでなく、空気清浄効果、防臭効果、抗菌作用もあるんです。

 

 

 

 

生きている植物は、もちろん手間はかかりますが育つ楽しみがありますので、愛着が沸いて日々の生活がより豊かになります。

 

 

 

レイアウトの方法は、メインの大きい植物を1~2本、残りを中型・小型の鉢で、

空間の余白を埋めるように置くと雰囲気が出やすいです。

 

 

 

大きい植物は置けないという方は、吊るしたり窓や棚など高いところに置くだけで目線が上にいくので、

大型植物を置かなくても素敵な空間になります。

 

 

 

細かい葉の植物は、ボリュームは出ますが落葉時の掃除に手間がかかります。

掃除のことも考えながら、種類や設置場所を決めることをおすすめします。

 

 

 

 

同じ植物でも鉢の色や鉢カバーを変えるだけで、

イメージに合わせることも可能ですよ。

 

 

 

空間に彩りをプラスして、

緑のある風景を楽しんでください。

 

 

ご希望の雰囲気に合わせたインテリアもご提案できます。

是非一度、イエナビスタジオへお越しください!