土地は業者と一緒に見に行くのが吉!

イエナビスタジオ豊橋・豊川店の村田です。

 

 

今回は、土地を買いたいと思うならプロと

一緒に現地を見ましょう!というご紹介です。

 

 

土地を検討する際に現地を見に行くことは皆様行っていることだと思います。

 

どんなポイントに注意してみたらいいのかは人それぞれ違います。

 

 

また、資料には記載されていない項目でも

注意しなければいけないポイントは存在しています。

 

 

改めて費用がかかるもの、そもそも建築が難しい状況に

なっているものも物件の中には存在しています。

 

住宅用地ではなく他の用途に使うのであれば問題なく利用可能な土地

というものも中には一般的な売地として販売されていることもあります。

 

 

当然ながら不動産業者はご説明をしてご理解頂いたうえで

土地のご契約をしていただくのですが、建築側からの意見、

不動産側からの意見のどちらも土地を購入する前に確認しておきたいところです。

 

 

パッと見で気に入った土地ほど必ずプロと一緒に

現地にいき問題点がないか、改善策はあるのかなど不安要素を除く作業と

費用がかかるポイントの把握を行いましょう。

 

土地だけ先に用意してあとから建築会社を決めようとすると

希望の建物を建築できない土地を買ってしまった

ということがおきる可能性があります。

 

 

また着眼点も違うため、一人では気づけない部分も

複数の目でみると新たに気づく点もあるでしょう。

 

気に入ったところや業者からオススメされたところへは

建築、不動産、お客様で足を運び現地で検討がオススメです。

 

 

すぐに売れてしまうかもしれないからという気持ちがあるときほど

しっかりと現地を確認し調査をいれたうえで進めていきましょう。

 

 

当たり前のお話にはなりますがとても重要なことです。

 

 

時間がとれない場合は、業者に確認をお願いし

写真や動画をとってもらうのも1つの方法です。

 

 

お気軽にご相談、ご依頼下さい。