お家を支える基礎について

こんにちは。名東・守山店のルーキーこと眞河です。

 

 

 

 

 

皆さんはお家を支える基礎についてご存知でしょうか?

 

 

 

 

基礎はなかなか意識されたことはないかもしれませんが、家の土台となる最も大切な部分です。

 

 

 

 

 

基礎がしっかりしているかどうか。

 

 

長く安心して住んでいただけるお家の判断基準の一つに入れてもいいかと思います。

 

 

 

 

 

住宅の基礎は布基礎ベタ基礎の二つに分けられます。

 

 

 

 

布基礎は費用が安いというメリットがあります。

 

 

 

ベタ基礎は不動沈下に強いというメリットがあり、アールギャラリーではこの『ベタ基礎』を採用しております。

 

 

 

 

 

ここではベタ基礎のご説明を致します。

 

 

 

 

 

ベタ基礎では、地盤に施工された鉄筋コンクリート面全体で建物を支える構造になっているため、

 

 

地震や台風などのねじれやゆがみを食い止め衝撃を効果的に地盤へ逃がすことができます。

 

 

 

 

最近は耐震性を重視する傾向にあり、特に阪神淡路大震災以降、

 

 

住宅の基礎工事の主流は線で受ける布基礎工法から面で受けるベタ基礎工法に移行しつつあります。

 

 

 

 

 

 

今後のお家探しの際には是非、基礎にも着目していただけたらと思います。