仲介手数料とは??

こんにちは。

 

イエナビスタジオ名東・守山店 近藤です。

 

 

 

不動産を購入する時に掛かる仲介手数料があります。

 

この仲介手数料とはどのようなものなのでしょうか?

 

 

 

 

仲介手数料とは、住宅の売買や賃貸借の取引の際に売主と買主の間に入って意見の調整や契約事務などを行う不動産会社(仲介会社)に支払う手数料のことです。

 

 

手数料の金額については、宅地建物取引業法で定められています。

 

 

 

 

売買価格200万円以下の報酬額は取引額の5%

 

売買価格200万円超400万円以下の報酬額は取引額の4%

 

売買価格400万円超の報酬額は取引額の3%

 

 

 

 

この売買価格には消費税が含まれません。

 

報酬額には別途の消費税がかかります。

 

 

 

また、売買価格が400万円を超える場合は、このような計算式で求めることができます。

 

 

 

仲介手数料=(売買価格×3%+6万円)+消費税

 

 

 

 

になります。

 

 

この仲介手数料は支払方法や支払時期が異なります!

 

ご検討の際には事前に確認をしてください。

 

 

 

 

初めて物件のご購入をされる方は不安が多いと思います。

 

疑問に感じたことがありましたら、いつでもお尋ねください!

 

イエナビスタジオでお待ちしております。