がけ条例について

こんにちは。

イエナビスタジオ名東・守山店の三窪です。

 

 

 

がけ条例 についてはご存知でしょうか?

建築を計画する上で大事なポイントとなってくるのでチェックが必要です。

 

 

がけ条例とは・・・

(以下、がけに関する規定(がけ条例)について (がけ附近の建築) 愛知県建築基準条例第8条 引用)

 

 

愛知県建築基準条例第8条

建築物の敷地が、高さ2mを超えるがけに接し、又は近接する場合は、

がけの上にあってはがけの下端から、がけの下にあってはがけの上端から、

建築物との間にそのがけの高さの2倍以上の水平距離を保たなければならない。

ただし、堅固な地盤又は特殊な構造方法によるもので安全上支障がないものとして

知事が定める場合に該当するときは、この限りでない。

 

 

このように建物のプラン・資金計画に影響を与える可能性もあるので

 

一度、建築の担当者に確認してみてくださいね。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇名東区・守山区・尾張旭市・瀬戸市・春日井市の不動産をお探しの際は◇◇

イエナビスタジオ 名東・守山店

〒463-0034 名古屋市守山区四軒家-1554   TEL 0120-776-133 FAX 052-776-6341

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇