吹付け断熱とは?

こんにちは。イエナビスタジオ名東・守山店の山田です。

 

 

今回は吹付け断熱について紹介していきます!

 

 

吹付け断熱とはウレタンを壁に

吹付ける断熱工法のことを言います。

 

 

吹付け断熱は、グラスウールなどの

断熱材に比べて約1.5倍以上の断熱効果を発揮します!

 

 

グラスウールなどの断熱材は、

断熱材と断熱材との間に隙間ができてしまう可能性があり、

その隙間が断熱効果の低下へとつながってしまいます。

 

その一方で吹付け断熱は、

ウレタンを万遍なく壁に吹付けるので

隙間ができる可能性はが低くなり、

断熱効果アップにつながっています!

 

アールギャラリーの分譲住宅では、

隅から隅まで家全体を覆ってしまう

この吹付け断熱を採用しております!

 

 

内覧可能ですのでご興味がありましたら

お気軽にお問合せください。

お待ちしております!